第4回 静岡県道場対抗剣道大会

要項

⑴名称第4回 静岡県道場対抗剣道大会 兼、 第37回 全国道場対抗剣道大会県予選会
⑵主催財団法人 全日本剣道道場連盟
⑶主管静岡県剣道道場連盟
⑷後援(社)静岡県剣道連盟
⑸趣旨「全国道場対抗剣道大会」及び「静岡県道場対抗剣道大会」は、師弟同行の精神を主眼にし、小学生から大人で構成する団体戦で、道場の先輩・後輩・指導者が協力して臨む大会であり、道場単位で道場間の交流の場を図る事と剣道普及と地元剣道の活性化に寄与することを目的とする。
⑹日時
令和元年(2019年) 7月15日(月・祝)  7時30分開場   8時集合   9時00分開会
⑺会場
富士市立富士川体育館(〒421-3304 富士市木島89-1 TEL:0545-81-2111  FAX:0545-81-2301)
※東名高速道路の富士川SAスマートICから車で5分
⑻参加資格
①財団法人全日本剣道道場連盟に加盟している団体であること。
②小中学生は、少年剣士章(ワッペン)を着用のこと。
③選手内容(年齢の基準は、全国大会前日9月23日とする。)
  • 先鋒:小学生
  • 次鋒:中学生
  • 中堅:高校生以上29歳以下
  • 副将:30歳以上
  • 大将:40歳以上(40歳以上であれば年齢は副将より年下でも可)
※中堅以降は道場で3か年以上修業し在籍(登録)していた者とする。
※中堅・副将・大将は職種を制限しない。
⑼種目団体試合
⑽試合・審判①全日本剣道連盟剣道試合・審判規則並びに細則に従って行うほか、本大会の申し合わせ事項に従って行う。中学生の「上段の構え」、「突き技」については、(公財)日本中学校体育連盟剣道部申し合わせ事項に準じ禁止とする。(但し隻腕の場合は、事前に大会本部に連絡をする。小学生もこれに準ずる)
②参加チ-ムを予め3~4チ-ムに組分けして、予選リ-グを行い、上位のチームにより決勝トーナメントを行う。
③試合時間は、先鋒・次鋒は3分、中堅・副将・大将は4分とし、3本勝負で時間内に勝敗が決しない場合は、引き分けとする。
④勝敗は勝者数法とし、勝者数が同数の場合は、総本数の多い方を勝ちとする。総本数が同数の場合は、代表者戦を行う。代表者戦は、その試合の最後に引き分けた者で行う。試合時間は先鋒・次鋒は3分、中堅・副将・大将は4分、1本勝負で行い、勝敗が決しない場合、延長戦は時間を区切らず勝敗が決するまで行う。
⑤竹刀の規定は全日本剣道連盟剣道試合・審判規則並びに細則に準ずる。小学生は111㎝(3尺6寸)以内とする。
⑥申込期日以降の選手変更は、試合当日欠員のポジションに資格を満たした者を受付時に指定の用紙で本部に届け、許可を得た上で出場する。
⑦審判員の服装は全日本剣道連盟指定の服装とする。
⑧監督と選手の兼任は可。
記録・時計などは参加チームで交互に行う。
⑾参加方法
参加料を下記に振込み後、ホームページの専用フォームから『申込』と『振込報告』を行ってください。
(振込先)金融機関名静岡銀行(金融機関コード0149)  鷹岡支店(支店コード276)
種別・口座番号普通預金 0615550
口座名義静岡県剣道道場連盟 会計 青島昌孝
⑿参加料団体試合8,000円/1チ-ム とする。
⑾締切日令和元年(2019年) 6月17日(月)(期限厳守)(インターネット申込期日出及び納付期日)
⒁申込先静岡県剣道道場連盟 公式ホームページの申込専用フォームからの申込のみ(書類での申込不可)
⒂表彰①各部とも、優勝、準優勝、三位(2チーム)、敢闘賞(4チーム)を表彰します。
②優勝チームは2019年12月22日に開催される全国大会(新潟県立武道館)の出場権を得ます。
⒃安全対策
①出場チ-ムは必ず監督が引率し、大会中の選手の健康管理及びその他すべてに責任を負うこと。
②大会中の負傷疾病については、主催者側においての応急処置のみとなり、他の責任を負いません。
③各道場で傷害保険にご加入の上参加して下さい。
⒄その他
①当日「オ-ダ-表」(下記参照)を必ず持参して下さい。
  • a.オーダー表は、模造紙を4分の1に切ったサイズ。
  • b.左から縦書きで団体名・先鋒・次鋒・中堅・副将・大将の順で記載。

②出場選手は、道場名、氏名を明記の名札を必ず着用して下さい。 

※全日本剣道道場連盟の登録名称が学校名の団体の場合のみ、○○中の名札の出場は可能とし、それ以外は不可とする。
③紅白のタスキは、各道場でご用意ください。
監督は、正装(スーツ)または剣道着・袴の服装の場合のみ同席を認める。
⑤竹刀及び防具は、各チ-ムの監督が取りまとめ、会場の整理整頓に協力してください。
⑥参加者は、全員閉会式に参加して下さい。参加できない場合は大会本部の了解を受けて下さい。
⑦履物用、ゴミ入れ用のビニ-ル袋を各団体で用意して来て下さい。
⑧大会会場にバスで来場の団体は参加申込時にその旨をお知らせ下さい。
参加は、複数チームの参加を許可します。
⑩大会終了後に合同稽古を行います。

合同稽古

⒅注意事項
①本大会に出場しない団体は、第37回全国道場対抗剣道大会(2019年12月22日 新潟県上越市 新潟県立武道館にて開催)に出場できません。
②ホームページからの申込のみ有効。(郵便およびFAXによる書面申込は、不可)
③大会パンフレット作成の都合上、上記⒀の締切日2019年 6月17日(月)を過ぎた参加申込の受付はできませんので、各団体の責任者はご注意願います。

お問い合わせ連絡先

静岡県剣道道場連盟 事務局 加藤 孝敏(神明館)
「お問い合わせメールフォーム」にて連絡を頂けると幸いです。

弁当

弁当注文は、以下、メールフォーム「お弁当注文」項目にご記載ください。
※メールフォームご利用いただいた場合、エントリー時に自動返信されたメールが、当日の引換券となりますので必ずご持参願います。
幕の内弁当 800円(税込)幕の内弁当 800円(税込)から揚げ弁当 700円(税込)から揚げ弁当 700円(税込)おにぎり弁当 600円(税込)おにぎり弁当 600円(税込)ヒレカツサンドイッチ 500円(税込)ヒレカツサンドイッチ 500円(税込)

エントリーメールフォーム

道場名(漢字) 必須
道場名(ふりがな) 必須
責任者名(漢字) 必須
責任者名(カナ) 必須
全角カタカナで入力してください
郵便番号 必須
郵便番号欄に半角で入力すると下記欄に該当所在地まで表示されますので、続けてご記入ください。
住所 必須
電話 必須
FAX
メールアドレス 必須
メールアドレス確認 必須
もう一度、メールアドレスを入力してください。
チーム名 必須
エントリー 必須
※エントリーする方を下記欄にご記入ください。
※1つのフォームで1チームのエントリーとなります。
※複数チーム参加申込をする場合は、「備考欄」にエントリーチーム数を記載し再度別チームをお送りください。
※職業・学校欄も必ず記載ください。
監督
監督(漢字)監督(ふりがな)
生年月日SH
年齢性別
職業学校(出身校・在籍校)
称号段位・級位
先鋒 - 小学生
氏名(漢字)氏名(ふりがな)
生年月日H
年齢性別
職業学校(小学校)
級位
次鋒 - 中学生
氏名(漢字)氏名(ふりがな)
生年月日H
年齢性別
職業学校(中学校)
段位・級位
中堅 - 高校生~20代まで
氏名(漢字)氏名(ふりがな)
生年月日SH
年齢性別
職業学校(出身校・在籍校)
称号段位・級位
副将 - 30代以上
氏名(漢字)氏名(ふりがな)
生年月日SH
年齢性別
職業学校(出身校・在籍校)
称号段位・級位
大将 - 40代以上
氏名(漢字)氏名(ふりがな)
生年月日SH
年齢性別
職業学校(出身校・在籍校)
称号段位・級位
備考欄
お弁当注文 必須申し込む申し込まない
種類幕の内弁当 800円(税込)から揚げ弁当 700円(税込)おにぎり弁当 600円(税込)ヒレカツサンドイッチ 500円(税込)
注文するお弁当をを選択して、該当の欄とすべての合計をご記入ください。
幕の内弁当 800円(税込)
注文個数合計金額
から揚げ弁当 700円(税込)
注文個数合計金額
おにぎり弁当 600円(税込)
注文個数合計金額
ヒレカツサンドイッチ 500円(税込)
注文個数合計金額
合計
合計注文個数合計金額
注意事項 必須
ホームページからのエントリーは、「本エントリーフォーム」送信と、別ページの「振込報告フォーム」の送信が必須となります。
本エントリーフォーム送信完了ページに「振込報告フォーム」へのリンクがありますので、本メールを送信後、「振込報告フォーム」ページにて送信願います。
入力内容確認 必須
レ点を入れると送信できるようになります。